感染症情報(10/2〜10/8)

2017年10月13日更新

市内では目立った報告はありません。
県内では、A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の報告数が増えています。

A群溶血性レンサ球菌咽頭炎は冬から春にかけて報告数が増加します。

主症状は、38~39℃の発熱やのどの痛みです。からだに赤い発疹や舌に赤いブツブツができたりします。
主な感染経路は、咳やくしゃみのしぶきに含まれる細菌を吸い込んで感染する飛沫感染や、手についた細菌が口に入ることで感染する経口感染です。保育園や幼稚園での二次感染に注意が必要です。

手洗いやうがいを徹底し、感染を予防しましょう!

県内の感染症情報の詳細は、富山県感染症情報をご覧ください。

 

お問い合わせ

〒937-0041 魚津市吉島1165
TEL:0765-24-0415 FAX:0765-24-3684

このページの作成担当にメールを送る

ページトップへ