• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

難病等の方々も障がい福祉サービスの対象となります

2013年3月1日更新

平成25年4月に施行される障害者総合支援法では、
国が定めた対象疾患(130疾患)による障がいがある方々で、
身体障害者手帳を所持されていない方も、必要と認められた障がい福祉サービス等の利用が可能となります。

手続き

対象疾患に罹患していることがわかる証明書(診断書又は特定疾患医療受給者証等)を持参の上、申請してください。
その後、障害程度区分の認定や支給認定等の手続きを経て、必要と認められたサービスを利用できることになります。

対象疾患について

対象疾患についてはこちらでご確認ください。

お問い合わせは

社会福祉課 福祉係

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-1005 FAX:0765-23-1055

このページの作成担当にメールを送る

関連情報