• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

魚津市の国民健康保険の現状をお知らせします

2011年3月10日更新

 魚津市国民健康保険の医療費は年々増加しており、平成16年度の医療費は29億1千万円でしたが、平成21年度は35億9千万円と約23%増加しています。これを1人当たりの医療費に換算すると、平成16年度は30万円でしたが、平成21年度は35万1千円と約5万円増加しています。
 また、平成20年度の1人当たりの医療費は34万7千円で、県内10市の中で一番高い額となっており、県平均の1.09倍、国平均の1.19倍になっています。
 このため、今年度、国の高医療費市町村の指定を受け、国・県の強い指導の下、医療費削減のための積極的な取り組みが求められております。

 医療費の推移.JPG

 

 

 

 

 

 

 

1人当たりの医療費.JPG

医療費節約にご協力を

 国民健康保険は加入者が国保税を出し合い、みんなで支えあう相互扶助の精神に基づく医療保障制度です。
 医療費は、年齢や所得に応じて1〜3割を自己負担し、残りを国・県の補助金等と国保税でまかなっています。このまま医療費が増え続けると、医療費の財源である国保税の負担が大きくなり、国保税の引き上げも避けられない状況になります。
 安心して医療を受けるためにも、日ごろから健康に注意し、医療費の節約をお願いします。

《今日から始める医療費節約対策はコチラ》

お問い合わせは

市民課 医療保険係

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-1011 FAX:0765-23-1059

このページの作成担当にメールを送る

関連情報