• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

法人市民税の税率改正について

2014年10月1日更新

法人税割の税率改正について

 

 平成26年度税制改正において、法人市民税法人税割の一部を国税化し、地方交付税原資とすることになりました。

 これに伴い、魚津市では平成26年10月1日以後に開始する事業年度分から法人市民税の法人税割の税率を以下のとおり改正します。

<法人市民税法人税割の税率>

平成26年9月30日までに開始する事業年度    平成26年10月1日以後に開始する事業年度
           14.7%            12.1%

(注)魚津市では標準税率+2.4%の超過課税を適用しています。

 

予定申告における経過措置について

 

法人税割の税率改正に伴い、平成26年10月1日以後に開始する最初の事業年度の予定申告に係る法人税割額については、以下のとおり経過措置が設けられています。

経過措置  法人税割額=「前事業年度の法人税割額×4.7÷前事業年度の月数」

 (通常は「前事業年度の法人税割額×÷前事業年度の月数」となります。) 

 

 

お問い合わせは

税務課 住民税係

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-1009 FAX:0765-23-1062

このページの作成担当にメールを送る

関連情報