• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

ふとんの捨て方について

2011年3月24日更新

質問

ふとんを捨てるときはどうしたら良いでしょうか?


回答

ふとんを捨てる場合は次のように処分してください
ふとんの処分方法
素材にかかわらず燃やせないごみ(ビニ・プラ)の日に、地区のごみステーションへ出してください。

指定袋に入らない場合は、ひもなどでしばって収集指定券を貼って出してください。

一度にたくさん処分したい場合は、地区ステーションは広さも限られており他の方の迷惑となりますので、直接処理場まで持ち込んでください。

直接処理場へ持ち込む場合は、宮沢清掃センター(黒部市)へ持ち込んでください。
ただし、直接処理場に持ち込む場合であっても、1日に20枚までとなっていますのでご注意ください。

宮沢清掃センターへ直接持ち込んだ場合の処理手数料(家庭系)は、100sごとに500円となっていますので、直接処理場でお支払いください。

お問い合わせは

環境安全課 生活安全係

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-1048 FAX:0765-23-1092

このページの作成担当にメールを送る

関連情報