• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

下水道接続、ディスポーザー設置工事及びディスポーザーの使用について

2017年4月28日更新

 下水道接続(排水設備)やディスポーザー設置工事は、必ず魚津市下水道排水設備指定工事店を利用して下さい。下水道本管や処理場の機能を損なわないように、魚津市が指定した一定水準以上の技術者(責任技術者)が専属する工事店でなければ工事施工ができないように定められています 

※無断接続や不正使用が確認された場合は、市条例により過料等の罰則を科すことがあります。

下水道接続、ディスポーザー設置工事のご用命は指定工事店へ!書類作成、代理申請も行います。ヘルメット.JPG

魚津市下水道課指定工事店一覧

 下水道接続工事の際は下記の様式を使用してください。

排水設備新設(増築・改築)計画確認申請書

ディスポーザー設置工事の際は下記の様式を使用してください。

ディスポーザー排水システム等計画確認申請書

ディスポーザーとは?
 家庭用生ごみ処理機のことで、台所の流し台にある排水口の下につけ、ディスポーザーで粉砕した生ごみを液状にして水と一緒に排水管へ流し込む装置です。
 処理できるものは、一般食物類に限り、市が定める基準に適合した機種でなければ使用できません。ディスポーザー1.JPG

 ディスポーザーの種類
@排水処理装置付ディスポーザー
 ディスポーザーで粉砕した生ごみを排水処理槽で処理した後、下水道管へ排出します。⇒⇒⇒家庭用の使用に限ります。

A単体型家庭用(直接投入)ディスポーザー
 ディスポーザーで粉砕した生ごみを直接公共桝を経由して下水道管へ排出ます。⇒⇒⇒家庭でのみ使用可能です。
設置する際には必ず魚津市下水道課指定工事店を通して市へ申請してください。

ディスポーザー使用料について
ディスポーザーの使用による下水道施設の維持管理費などとして、1台につき月額510円の使用料をいただきます。

 ■  設置までのながれ

無題104.JPG 

お問い合わせは

下水道課 維持保全係

〒937-0067 魚津市釈迦堂1-9-28 TEL:0765-23-1087 FAX:0765-23-1050

このページの作成担当にメールを送る

関連情報