• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

「平成29年3月から適用する公共工事設計労務単価について」等の運用に係る特例措置について

2017年3月13日更新

「平成293月から適用する公共工事設計労務単価について」等の運用に係る特例措置について

平成29210日付けで国土交通省において平成293月から適用する公共工事設計労務単価及び平成29年度設計業務委託等技術者単価の運用に係る特例措置が決定されたことに伴い、魚津市においても別紙財第26−23号のとおり運用することとしたので通知します。

特例措置による請負代金額変更手続きフロー

・様式1特例措置に基づく契約金額の変更について(通知)

・様式2請負代金額(委託料)の変更請求について

・様式3協議開始の日について(通知)

・様式4請負代金額(委託料)の変更について(協議)

・様式5請負代金(委託料)変更額承諾書

<お問い合わせ先> 財政課管財・契約検査係

 所在地 〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1

 TEL0765-23-1088 FAX0765-23-1051

 EMAILzaisei@city.uozu.toyama.jp

お問い合わせは

財政課 管財・契約検査係

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-1088 FAX:0765-23-1051

このページの作成担当にメールを送る

関連情報