• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

マイナンバーの独自利用事務

2017年4月4日更新

マイナンバーの独自利用事務について

 

独自利用事務とは

マイナンバーは、番号法(行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律)に定められた税・社会保障・防災に関する事務で利用されていますが、地方公共団体は、番号法第9条第2項に基づき条例を定めることによって、マイナンバーを独自に事務処理に利用することができます。このような地方公共団体の条例に基づきマイナンバーを利用する事務のことを「独自利用事務」といいます。

この独自利用事務のうち、個人情報保護委員会規則で定める要件を満たすものについては、情報提供とネットワークシステムを使用して他の地方公共団体との情報連携が可能とされています。(番号法第19条第8号)

 魚津市では独自利用事務として、次の条例に定める5つの事務を定めています。

      魚津市行政手続における個人番号の利用に関する条例

独自利用事務の情報連携に係る届出について

魚津市の独自利用事務のうち、情報連携を行うものについては、次のとおり個人情報保護委員会に届出を行っており、承認されています。(マイナンバー法第19条第8号及び個人情報保護委員会規則第4条第1号に基づく届出)

 

執行機関 届出番号 独自利用事務の名称
市長 1  魚津市こども医療費助成に関する条例(昭和48年魚津市条例第27号)によるこどもの医療費の助成に関する事務であって規則で定めるもの
市長 2  魚津市ひとり親家庭等の医療費助成に関する条例(平成5年魚津市条例第24号)によるひとり親家庭等に対する医療費の助成に関する事務であって規則で定めるもの
市長 3  魚津市重度心身障害者等医療費助成条例(昭和58年魚津市条例第1号)による重度心身障害者等に対する医療費の助成に関する事務であって規則で定めるもの
市長 4  社会福祉法人等利用者負担額軽減事業補助金交付要綱(平成21年魚津市告示第123号)による社会福祉法人等が行う生活困難者に対する介護保険サービスに係る利用者負担額軽減制度事業補助補助金の交付に関する事務であって規則で定めるもの

〇 届出1 魚津市こども医療費助成に関する条例(昭和48年魚津市条例第27号)によるこどもの医療費の助成に関する事務であって規則で定めるもの

  届 出 書   子どもの医療費助成に関する事務

  根拠法令  魚津市こども医療費助成に関する条例

        魚津市こども医療費助成に関する条例施行規則

〇 届出2 魚津市ひとり親家庭等の医療費助成に関する条例(平成5年魚津市条例第24号)によるひとり親家庭等に対する医療費の助成に関する事務であって規則で定めるもの

  届 出 書   ひとり親等の医療費助成に関する事務

  根拠法令  魚津市ひとり親家庭等の医療費助成に関する条例

〇 届出3 魚津市重度心身障害者等医療費助成条例(昭和58年魚津市条例第1号)による重度心身障害等に対する医療費の助成に関する事務であって規則で定めるもの

  届 出 書  重度心身障害者等の医療費助成に関する事務

  根拠法令   魚津市重度心身障害者等医療費助成条例

         魚津市重度心身障害者等医療費助成施行規則

〇 届出4 社会福祉法人利用者負担額軽減事業費補助金交付要綱(平成21年魚津市告示第123号)による社会福祉法人等が行う生活困難者に対する介護保険サービスに係る利用者負担額軽減制度事業補助金の交付に関する事務であって規則で定めるもの

  届 出 書  介護サービス等利用者負担軽減に関する事務

  根拠法令   社会福祉法人等利用者負担額軽減事業補助金交付要綱

 

  

お問い合わせは

総務課 行政行革係

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-1019 FAX:0765-23-1051

このページの作成担当にメールを送る

関連情報