• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

平成19年4月2日〜平成21年10月1日生まれのお子さまの日本脳炎ワクチン接種に関するお知らせ

2017年5月19日更新

魚津市では、法令で定められた定期接種について、公費助成を行っておりますが、平成19年4月2日〜平成21年10月1日生まれのお子さまにおかれましては、以下のとおりとなりますのでご案内いたします。今一度、母子健康手帳等で接種歴をご確認ください。

 

【日本脳炎ワクチン第1期接種が完了している場合】
・9歳になる月に、第2期の接種券付予診票を個別に送付します。
・接種券付予診票が届いたら、13歳に達するまでに、第2期の接種を済ませてください。

 

【日本脳炎ワクチン第1期接種が未完了の場合】
・9歳になる月に、第1期未接種分と第2期の接種券付予診票を個別に送付します。
・接種券付予診票が届いたら、13歳に達するまでに、第1期未接種分と第2期の接種を済ませてください。
・現段階で第1期接種未完了の場合、9歳の誕生日から13歳に達するまでの期間が公費助成の対象となります。7歳6か月から9歳に達するまでに、第1期の接種をされた場合は、公費助成の対象とならず、全額自己負担となりますので、ご注意ください。

【注意点】
・以前に配布した接種券付予診票は使用しないでください。
・接種券付予診票は市外へ転出されると使用できません。また、魚津市に転入された場合、転入前の市町村で使用していた予診票も使用できません。

 

※平成19年4月2日〜平成21年10月1日生まれの方の特例について
  ワクチンの都合により、平成17年度から平成21年度まで日本脳炎予防接種を積極的に勧めていなかったことに伴う特例です。この間に生まれたお子さまについては、本来の1期の接種期間(3歳から7歳6か月未満)で未接種だった場合、2期の接種期間(9歳から13歳未満)の間に未接種分を接種できます。
  詳しくは、健康センターまでお問い合わせください。

お問い合わせは

健康センター 母子保健係

〒937-0041 魚津市吉島1165 TEL:0765-24-0415 FAX:0765-24-3684

このページの作成担当にメールを送る

関連情報