• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

防犯灯・街路灯の維持管理

2011年3月23日更新

魚津市では、防犯上必要な箇所に防犯灯を設置しています。
主に、水銀灯が大半を占めており、約3800灯あります。

 ★防犯灯の設置手続きは・・・
 生活環境の変化等により防犯灯の設置が必要となった場合は、防犯灯新設(移設)申請書に下記の手順に従って記載し、窓口で申請してください。

【手順】
             協 議              協 議              申 請
設置要望者  →  区長・防犯連絡所  →  地区防犯組合長  →  環境安全課生活安全係


※予算の都合上、申請場所すべてに防犯灯を設置することはできません。
 市では、交通街路灯の新設、通学路、生活道路の変更などで不要になった防犯灯の移設を推進しています。

  
 ★防犯灯・街灯の故障のときは・・・
 魚津市で管理している防犯灯・街路灯の電柱及びポール側面には、「防犯灯管理番号シール」を貼付してあります。
 (右参照縦7cm横10cm)1138_120_20090721140949-1.jpg
 夜間照明が消えている∞日中照明が点灯し続けている≠ネどの故障を発見したときは、「防犯灯管理番号」を
 市役所環境安全課までお知らせください。魚津市のほうで修理します。
 なお、管理番号が不明の場合は、「電柱番号、町名及び付近住宅のお名前」などわかる事項をお知らせください。
 また、市で管理する以外に県や町内会管理の防犯灯・街路灯等があります。これらは、それぞれで修理することと なっていますが、管理先等が不明の場合は環境安全課まで問い合わせてください。

お問い合わせは

環境安全課 生活安全係

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-1048 FAX:0765-23-1092

このページの作成担当にメールを送る

関連情報