• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

地域活動に対する支援

2017年12月11日更新

 魚津市では、「自分たちのまちは自分でつくる」という自治意識をもち、市民自らが地域の課題を解決し、地域にあったまちづくりを実現するために地域振興組織(以下「地域振興会」という)をはじめとする各種団体と市がそれぞれの役割と責任を認識した協働のまちづくりを進めていきます。そして市民自治の推進を図るために、それらの団体に対して必要な支援を行っています。  

まちづくり交付金

 平成27年度に市内全地区に地域振興会が設立され、地域の身近な課題に対し住民のみなさんが自ら考え行動し、より良いまちづくりを目指しています。魚津市は地域振興会が実施する地域特性事業に対して、まちづくり交付金を交付しています。

●地域振興会とは
 市内13地区(大町、村木、下中島、上中島、松倉、上野方、本江、片貝、加積、道下、経田、天神及び西布施)を単位として、自治会及び地域活動団体(社会福祉協議会、体育振興会、文化振興会等)の連携・協力により設立された組織。

●地域特性事業とは
 地域振興会が自主的に取り組む事業で、地域課題を解決するものや地域コミュニティの活性化を図るもの、地域の特性を活かしたもの、また市が実施している事業のうち、市と地域振興会が協議のうえ、地域振興会が運営主体となって実施したほうがより地域住民のニーズにより的確に対応できると判断した事業。

地域振興会の取組み事例
                      ロゴ事業.jpg 
かみのがたロゴ事業
                    下中島紙芝居.jpg
紙芝居製作事業(下中島)
                    加積かづりん.jpg
加積かづりん事業

市民公募型提案事業

 私たちのまち”うおづ”を自分たちでつくるために、市民が自由な発想を活かして公益的、社会貢献的な事業を実施することに対して支援を行います。自治会、市民活動団体、NPO法人、企業などから公共的課題を解決するための事業やまちの魅力を高めるための事業の提案を公募し、選考委員会でのプレゼンテーションにより、採択事業を決定します。提案団体と市が、ともに公共サービスの担い手となり、協働で事業を実施します。

●提案の公募
 市民活動団体等から地域課題を協働して解決するための具体的な事業提案を募集し、学識経験者等で構成する選考委員会で審査・採択します。手引き(PDF版)30年度の受付は終了しています。
●提案できる事業
 公益的及び社会貢献的な事業であって、協働で取り組むことで地域課題や社会課題が解決される事業等であり、提案の分野や規模について特に制限はありません。新たな事業の提案だけでなく、市が行っていいる事業に関する提案も対象になります。

過去に採択した事業
                    クリアラーメン.jpg
魚津クリアらーめん販売促進事業による地域活性化事業
                    田んぼ世界選手権.jpg 
田んぼの世界選手権
                    ヤギの杜.jpg
耕作放棄地解消後の活性化事業(小菅沼ヤギの杜)                                  

   

 

 

お問い合わせは

地域協働課 協働推進係

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-1017 FAX:0765-23-1051

このページの作成担当にメールを送る

関連情報