• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

市営住宅の申込要件と申込みから入居までの流れ

2011年9月30日更新

  次の要件をすべてを満たす方が、市営住宅の入居申込みをすることができます。

 ◎要件1◎ 実際に住宅に困っていることが明らかな方

★自己所有の住宅(共有名義も含みます)をお持ちの方や公営住宅の入居者の方は、
原則として入居申込みはできません。

 ◎要件2◎ 同居している親族、または同居しようとする親族がある方

★事実上婚姻関係にある人や婚姻の予定者でも入居可能です。
★離婚予定又は離婚を前提とした申込みはできません。
★不自然な世帯分離による申込みはできません。
★兄弟姉妹・おじ・おば・いとこなどを同居親族とした申込みについては、
 特別な事情があることを証明できる場合のみとします。
★次のいずれかの単身入居該当者の方は、入居申し込みをすることができます。
 ア 昭和31年4月1日以前に生まれた人
 イ 障害者基本法第2条に規定する障害者でその障害の程度が次のいずれかに
該当する人
   ◎身体障害:身体障害者手帳1〜4級に該当する程度
   ◎精神障害:精神障害者福祉手帳1〜3級に該当する程度
   ◎知的障害:上記精神障害の程度に相当する程度
 ウ 戦傷病者手帳の交付を受けている方
(恩給法別表の特別項症から第6項症及び第1款症)
 エ 原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律の規定による厚生労働大臣の認定を受けている方
 オ 生活保護法の被保護者の方
 カ 海外からの引揚者で本邦に引き揚げた日から起算して5年を経過していない方
 キ ハンセン病療養所入所者等に対する補償金の支給に関する法律に規定する方

 ◎要件3◎ 一定の所得要件を満たす方

同居者全員の合計収入が公営住宅法で定められた政令月収額158,000円以内であること。(裁量階層世帯は214,000円以内)
 詳しくは、窓口でお問い合わせください。

★裁量階層世帯とは、次のいずれかに該当する世帯です。
 ア 入居予定者のいずれもが昭和31年4月1日以前に生まれているか満18歳未満の方からなる世帯
 イ 同居者に小学校就学の始期に達するまでの者がある世帯
 ウ 入居者又は同居者に次のいずれかに該当する者がいる世帯
  ◆障害者基本法第2条に規定する障害者でその障害の程度が次のいずれかに該当する人
    ◎身体障害:身体障害者手帳1〜4級に該当する程度
    ◎精神障害:精神障害者福祉手帳1〜2級に該当する程度
    ◎知的障害:上記精神障害の程度に相当する程度
  ◆戦傷病者手帳の交付を受けている方(恩給法別表の特別項症から第6項症及び第1款症)のいる世帯
  ◆原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律(平成6年法律117号)の規定による厚生労働大臣の認定を受けている方
  ◆海外から引揚者で本邦に引き揚げた日から起算して5年を経過していない方のいる世帯
  ◆ハンセン病療養所入所者等に対する補償金の支給に関する法律(平成13年法律第63号)に規定する方がいる世帯

  ◎要件4◎ 地方税を滞納していないこと

★納税証明書により確認します。

 ◎要件5◎ 暴力団員でないこと(同居予定親族も含みます)

入居する者全員、暴力団員ではないこと。
また、暴力団員を出入りさせないこと。

入居の申込みから入居までの流れ

申込みから入居までの流れ

お問い合わせは

都市計画課 建築住宅係

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-1031 FAX:0765-23-1066

このページの作成担当にメールを送る

関連情報