• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

ニュースポーツ紹介

2017年10月16日更新

  スポーツ係ではこちらで紹介するニュースポーツの用具の無料貸し出しを行っています。
 利用を希望される方はお気軽にご連絡下さい。
 ※ 先着順の予約制となりますので、先に他の予約が入っていた場合は、そちらが優先となります。

スティックリング   (所持数 2セット)DSCF5881.JPG

 スティックリングは、カーリングのような円状のポイントゾーンを目掛けて、クラブでパックを打ち出して得点を競う競技です。1つのパックにつき、2回打つチャンスがあるので、色々な戦略が楽しめます。

 

スティックリング ルール

囲碁ボール    (所持数 1セット)囲碁ボール.JPG

 囲碁ボールは、碁盤に見立てた専用のマットに、スティックを使ってボールを打ち込み、マットの升目に入ったボールの数や、その並びで点数を競う競技です。簡単なルールと、最後まで勝敗が分からない展開で、高い人気があるスポーツです。

 

囲碁ボール ルール

 カローリング   (所持数 1セット)

カローリング.jpg カローリングは、カナダや北欧の国々で親しまれている氷上のスポーツであるカーリングからヒントを得て誕生した3世代でできる新しいスポーツです。
 屋内フロアでジェットローラをフロアの先端に設けたポイントゾーンを目標に走行させ、相手チームと交互に投球し、ぶつけ合いをして得点を競います。 

カローリングルール

キャッチボール  (所持数 14個)

キャッチボールHP用.jpg キャッチボールは、図のようなツノのあるボールを投げあい、握ったツノの数字が点数になる競技です。
場所を選ばずに、誰でもできるスポーツなことから、気軽に楽しむことができます。

 

キャッチボールルール

 キンボール   (所持数 2セット) 

キンボール.jpg キンボールは、1984年カナダの体育学士マリオ・ドゥマース氏によって考案されました。1988年に現在のルールが確立し、カナダやアメリカの学校5000校以上に普及しており、愛好者は250万人と言われています。
 15〜21m×15×21m以内のコートを使い、1チーム4人の3チームでプレーし、直径122cmの大きな  ボールでサーブやレシーブを繰り返して得点を競い合います。ボールは滞空時間があり、簡単にレシーブできそうですが、サーブの仕方によってはレシーブをするのにかなりの難しさが生じます。また、スピーディーなゲーム運びも魅力 の一つです。
キンボールルール 

グラウンドゴルフ  (所持数 2セット) ※各8ホール

グラウンドゴルフ.JPG グラウンドゴルフは、ゴルフをアレンジした新しい試みの軽スポーツです。専用のクラブ、ボール、ホールポストを使用して、ゴルフのようにクラブで打ち、何回打ってホールインするかを競うものです。場所によって、距離やポストの数を自由に設定できるので、どこでも、誰でも手軽に楽しむことができます。 
 室内用のセットも貸出しています。

グラウンドゴルフルール

クロリティ (所持数 2セット)

クロリティーHP用.jpgアメリカと日本の輪投げをミックスして作られた最新の輪投げ競技です。
戦略的な要素もあるため、子供から大人まで楽しむことができます。

 



クロリティールール

室内ペタンク (所持数 2セット)

ペタンクHP用.jpg 金属製のボールを投げて、目標のボールに近いほうか得点になる競技です。
ルールは簡単ですが、戦略が必要なゲームのため、子供から大人まで楽しめるスポーツです。

室内ペタンクルール

スカットボール  (所持数 3セット)

16-117_i.jpg スカットボールは、ゴルフの要領でボールを打ち、スカット台の得点穴に入れて得点を競う競技です。
 


スカットボールルール

スポーツチャンバラ  (所持数 10本程度)

スポーツチャンバラ.jpg 「スポチャン」の愛称で親しまれているスポーツチャンバラは、1971年に考案された全く新しいタイプのニュースポーツです。従来の武道のように形式に縛られた堅苦しい面は無く、自分の発想を自由に活かして戦えます。また、受身などの事前訓練も必要ないので、誰でも気軽に楽しむことができます。
 ルールは簡単で、短刀・長剣など大小さまざまな武器で打ち合って、相手の体のどこかを十分な威力で打てば勝ちです。世界共通の「空気」を利用したエアーソフト棒の登場により、老若男女が安全かつ公平にプレーできるようになり、世界で愛好者が増えています。

スポーツチャンバラルール 

 スポーツ吹き矢  (所持数 筒40本 的8個 矢:40)

スポーツ吹き矢.jpg スポーツ吹矢は、胸式・腹式呼吸による健康法が自然にできることと、的に矢を命中させた時の爽快感を伴った競技としての楽しさに特徴があります。長さ50p〜120pの細長い筒に20p程の長さの安全な矢を入れ、5m〜10mの位置から40p×40pの大きさのウレタン製のやわらかい的に腹式呼吸で矢を飛ばし、命中率(点数)を競う、誰でもどこででも手軽に楽しめる安全なスポーツです。 

スポーツ吹き矢ルール

  ダーツ  (所持数 4セット)

ダーツ.jpg ダーツ起源は1455年「バラ戦争」へと駆り出されたイギリス人兵士たちが、武器の弓矢を使って的を射て、戦場での不安を紛らわせたのが始まりです。
 ダーツは集中力や持続力を養い、自律神経を強化するといった機能の向上はもちろん、マナーやしつけが身に付くなど青少年にとっても理想的なスポーツです。現代人のストレス解消や、障害者のリハビリテーションにも適している上、家族で楽しめるレクリエーションとして、さらには生涯スポーツとして注目されつつあります。
ダーツルール  

 パークゴルフ  (所持数 クラブ37本 ボール37個)

パークゴルフ.jpg パークゴルフはその名のとおり公園で行うゴルフです。いつでも、だれでも、子どもから高齢者まで、男女を問わず、同じ条件の中でプレイを楽しむことができます。
 パークゴルフは、クラブ1本、ボール1個、ティ1個があれば、だれでもすぐに楽しめるスポーツです。ボールを打って、カップに入れるだけの単純な遊びなのに、プレイヤーの心をとらえて離しません。

パークゴルフルール 

 バッゴー  (所持数 4セット)

バッゴー.jpg バッゴーは離れて設置したプラスチックボードを目掛けてビーンバックを投げる的入れゲームです。子どもからお年寄りまで、車椅子の方でも楽しめるバリアフリーなゲームで、場所を選ばず屋内外で楽しめます。携帯性にも優れていて、設置もとても簡単です。 
  
 
バッゴールール
 

ビーンボウリング (所持数 1セット ※少し壊れやすい)

79018574770.jpg  ほとんど通常のボウリングと同じですが、ピンを倒すのではなく、反転させることで得点を競う競技です。


ビーンボウリングルール

 

ユニホック  (所持数 2セット)

ユニホッケー.jpg ユニホッケーとはユニバーサルホッケーの略で、万人のためのスポーツとして、1986年スウェーデンで開発されました。スティックはプラスティックで柔らかくできており、安全性が高く、ボールもプラスティック製でスピードが出ないようになっています。体育館ででき、安全で簡易なので年齢・性別を越えて幅広くプレイできるのが特徴です。 
ユニホックルール

その他

○大縄  4セット   
○ストラックアウト 2セット
○ソフトドッジボール 2個

お問い合わせは

生涯学習・スポーツ課 スポーツ係

〒937-0066 魚津市北鬼江313-2 TEL:0765-23-1046 FAX:0765-23-1052

このページの作成担当にメールを送る

関連情報