• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

転入届の特例

2012年7月9日更新

マイナンバーカード、または住民基本台帳カードの交付を受けている方が、転入転出をされる場合、転出前に転出地の市区町村へ郵便による異動届を出していただければ、後は転入先の市区町村役場へ一度出向くだけで、届出を済ますことができます。

 なお、転入の際には、マイナンバーカード、または住民基本台帳カード(事前に4桁のパスワードを確認ください)を添えて転入届をする必要があります。

届出できる方 


マイナンバーカード、または住民基本台帳カードをお持ちの方(転出日から14日を経過している場合は、転入届の特例はできませんので、転出証明書を請求してください。)

届出に必要な記載事項


1.届出年月日
2.転出(予定)年月日
3.届出人氏名、押印
4.日中連絡のとれる電話番号
5.新住所
6.旧住所
7.新世帯主
8.旧世帯主
9.異動者の氏名、生年月日、性別

転出届について

転出証明書の郵送請求について

 

お問い合わせは

市民課 市民係

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-1003 FAX:0765-23-1059

このページの作成担当にメールを送る

関連情報