• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

下水道に異物を流さないでください!

2012年2月9日更新

  魚津市の下水道は、マンホールポンプが多数設置されていますが、異物混入によりポンプの故障を招いています。マンホールポンプが停止すると、マンホールから汚水があふれるとともに、接続しているお宅の排水口から汚水が逆流する恐れがあります。下水道は公共の財産です。正しく大切に使いましょう。

ポンプ修理.JPG

 マンホールとタオル.JPG

   ↑ ポンプ翼に異物が絡まった状態            ↑ ポンプから取り出されたタオル

水に溶けない紙 

 紙おむつ、タバコなどは水に溶けません。原則としてトイレットペーパー以外のものは流さないでください。

おむつ.JPG たばこ.JPG                                                                                                                                           

 下着、タオル、ハンカチなどがポンプに絡まっていることが度々あります。トイレに落としてしまった場合は必ず拾い上げてそのまま流すことのないようにお願いします。

タオル.JPG           パンツ.JPG

食べ物のくず・油

  排水管や下水道管、ポンプを詰まらせ、悪臭の原因にもなります。また、下水道処理に悪影響を及ぼしますので、油は固めるか、紙やボロ布でふき取って可燃ごみとして処理してください。 

野菜くず.JPGフライパンと油.JPG

 ✖危険物など

 下水道へはガソリン、灯油や農薬などの危険物は、管を損傷させる原因となりますので流さないでください。

危険物.JPG毒.JPG

お問い合わせは

下水道課 維持保全係

〒937-0067 魚津市釈迦堂1-9-28 TEL:0765-23-1087 FAX:0765-23-1050

このページの作成担当にメールを送る

関連情報