• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

入札・契約制度の改正について

2015年2月25日更新

平成26年度の入札・契約制度の改正について

低入札価格調査制度の改正

関連ページへのリンク  平成27年4月1日以降に入札公告・指名通知を行う入札について適用(詳細は関連ページ)

平成25年度の入札・契約制度の改正について

   魚津市建設工事競争入札参加資格選定要綱の一部改正

   ※第4条入札参加資格の認定において、「市内業者が対象の補足的事項数値」の環境への配慮の項目に「エコアクション21認証・登録を追加しました。平成27・28年度定期受付時から適用することとします  

◎ 「エコアクション21」 の詳細については こちらをご覧ください。

 

平成24年度の入札・契約制度の改正について

 

 

魚津市建設工事標準請負契約約款の一部改正

関連ページへのリンク  4月2日以降に入札公告・指名通知を行う入札について適用(詳細は関連ページ)

 

平成22年度の入札・契約制度の改正について

設計図書の取得方法

貸出、購入により配布していた設計図書を、8月5日入札分から順次ホームページ上から電子データをダウンロードできるように変更する

配置予定技術者の取扱いについて

関連ページへのリンク

条件付き一般競争入札参加申請日までに配置予定技術者を特定することが出来ない場合は、公告で示された要件を満たす技術者を3名まで申請することができることとする(11月26日以降に公告された入札から適用)

 

平成21年度の入札・契約制度の改正について

 

 

 

条件付き一般競争入札の参加要件

参加要件の1つである「格付け等に関する要件」は建設工事競争入札参加資格通知に記載されている総合数値を要件とする

 

 

 

前金払制度の改正

(1)

前金払の対象   請負代金額「200万円以上の契約

(2) 前金払の額(2億円を限度とする)
@ 土木建築工事  請負代金額の10分の4以内に相当する額
A 土木建築に関する工事の設計、調査及び測量  請負代金額の10分の3以内に相当する額

 

 

 

中間前金払制度の導入

(1) 中間前金払の対象  請負代金額「200万円以上の契約
(2) 中間前金払の額(1億円を限度とする)
請負代金額の2割以内の額とする。ただし、前払金と合わせて請負代金額の6割を超えない額
(3) 支払い要件  既に前払金の支払いを受けている場合で次の条件を全て満たしていること
@ 工期の2分の1を経過していること
A 工程表により工期の2分の1を経過するまでに実施すべきものとされている作業が行われていること
B 既に行われた作業に要した経費が、請負代金額の2分の1以上であること

 

 

 

賠償額の増額 

      談合等の不正行為に対する賠償の予定額を請負代金額の「10%」から「20%」に引上げる

 

お問い合わせは

財政課 管財・契約検査係

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-1088 FAX:0765-23-1051

このページの作成担当にメールを送る

関連情報