• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

離婚届

2017年4月12日更新

届出人

夫と妻

届出先

夫か妻の住所地、本籍地の市町村役場

届書

1通
・ 協議離婚(話し合い)の場合、成人者の証人2名の署名、押印

必要なもの

・ 印鑑  ※認印で構いません。訂正箇所がある場合、印鑑が必要になります。
・ 窓口へ行く人の本人確認ができるもの(運転免許証など)
戸籍謄本 1通(本籍地でない役場に出される場合)
・ 調停離婚・審判離婚・判決離婚の場合は、調停調書の謄本、審判書、又は判決の謄本及び確定証明書
・ 国民健康保険証、国民年金手帳(加入者のみ)  

届け出の前に・・・

1. 協議離婚のときは、未成年のお子様の親権者を決めてください。
2. 〈離婚後の氏について) 原則は、婚姻前の氏にもどることになります。婚姻中の氏を称したい場合は、離婚届とは別に戸籍法77条の2の届出(離婚の際に称していた氏を称する届出)が必要です。この届出は離婚届と同時又は離婚後3か月以内であれば届出することができます。  
3. 〈離婚後の本籍について〉 離婚前の戸籍にもどるのか、新しい戸籍をつくるのか、決めてください。新しい戸籍をつくる場合は、どこにつくるのかも決めてください。
 ◇ 届出人、証人は各自別々の印を押してください。 
 ◇ 裁判・調停離婚は裁判確定または調停の日から10日以内に申立者(期限が過ぎれば相手方でもよい)から届け出てください。その場合、 証人欄の記入は不要。印鑑は届出人のものだけで結構です。

届出時間

 月曜日から金曜日の平日(8:30〜17:15)

※これ以外は時間外受付となります。市役所海側の宿直室へお越しください。なお、時間外は届出の内容確認ができませんので、事前に市民課で確認してから届け出られることをお勧めします。

 

お問い合わせは

市民課 市民係

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-1003 FAX:0765-23-1059

このページの作成担当にメールを送る

関連情報