• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

魚津市洪水ハザードマップ

2015年7月1日更新

 魚津市では、市内を流れる布施川、片貝川、鴨川、角川、早月川が、50年に1度の大雨により増水し、堤防からあふれたり、堤防が壊れたりした場合の浸水情報や、避難に関する情報をわかりやすく提供するために、「魚津市洪水ハザードマップ」を作成しています。

注意! : 地図に示した浸水範囲以外でも浸水被害がおこる可能性があります。

ハザードマップの見方・使い方

・皆さんの住んでいる地区が、どのくらいの深さまで浸水するかを確認しましょう。
・地区ごとに避難所を記載しています。 最寄りの避難所を確認し、避難時の安全な道のりを調べておきましょう。
・いざというときのために、このマップを見やすい場所に貼っておきましょう。

ダウンロード

 魚津市全体図 

 道下・経田・天神・西布施地区

 上野方・本江・加積・大町・村木地区

 下中島・上中島・松倉地区 

 片貝地区

 ・要配慮者利用施設に関する資料(地域防災計画抜粋)   
  ※要配慮者利用施設とは、高齢者、障害者、乳幼児その他特に防災上配慮を要する者が利用する施設です。

安全に避難するために

1.水害の恐れがあるときは、市から避難準備情報、避難勧告や避難指示が発表されます。
  発表されたときには速やかに避難してください。
2.川沿いには早く浸水する区域があります。川沿いに住んでいる方は、早めの避難を心がけましょう。
3.避難する際は、土石流などの土砂災害の危険箇所や横断地下道、川を渡ることが危険となる場合があります。 十分に注意しましょう。
4.逃げ遅れた場合は、避難することでかえって危険となることもあります。その際は近くの安全な場所に避難してください。

あなたは、カウンター 人目の訪問者です。

お問い合わせは

建設課

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-1028 FAX:0765-23-1169

このページの作成担当にメールを送る

関連情報