• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

魚津市職業能力開発支援事業助成について

2016年5月6日更新

1.制度について(事業主に対して助成します)

 水色の文字をクリックすると制度のご案内をダウンロードできます。

 職業能力開発支援事業のご案内(PDF)

市内事業者が、従業員に対し北陸職業能力開発大学校の実施する能力開発セミナーを受講させた場合や、新技術習得及び新製品開発のための資格取得等を目的にセミナーを開講し従業員を受講させた場合、経費の一部を助成します。

【対象事業者】 市内に事業所を持つ事業者(本社の所在地や、個人・法人を問いません)

【対象事業】  次の要件のいずれかを満たすものとします。
 (1) 北陸職業能力開発大学校が実施する能力開発セミナーに従業員を受講させた場合
 (2) 新技術習得及び新製品開発のための資格取得等を目的にセミナーを開講し従業員を受講させた場合
  ※ いずれの場合も事業者が経費を負担すること、受講した従業員が所定の課程を修了することが条件です。

【対象経費】
 (1)の事業の場合  セミナーの受講料
 (2)の事業の場合  講師謝礼・講師旅費・教材費・会場使用料・委託料

【助成金の額】  対象経費の2分の1以内(100円未満は切捨て
 上限額  (1)の事業の場合  受講した従業員1人につき、上限2万円
        (2)の事業の場合  各年度において、1事業主につき上限20万円

※ 国制度(キャリア形成促進助成金等)を申請される場合、この助成金を申請されると国制度の助成対象外となるものがあります。詳しくは国の制度案内等をご確認下さい。

2.手続きについて

(1) 従業員が助成対象となるセミナーを受講し、所定の課程を修了します。
  事業者は、受講した従業員の方から修了証書の写しをもらってください。

(2) 事業者は従業員が受けた講座の修了の日から3か月以内に、次の書類を提出願います。
   ・申請書、助成金請求書
   ・修了証書またはその他セミナーの修了を証明するものの写し
   ・受講者が申請した事業所の従業員であることを証明するもの
    (従業員名簿の写し、雇用証明書の写し、社員証の写し等)
   ・助成対象経費の明細及び支払を明らかにする書類

(3) 書類受付後内容の審査を行い、交付決定の後、「請求書」に記載の口座に助成金を振り込みます。

  水色の文字をクリックすると制度のご案内をダウンロードできます。

     魚津市職業能力開発支援事業助成金交付申請書

     助成金請求書

  ◆ 能力開発セミナーについて(北陸職業能力開発大学校のホームページにリンクします)

お問い合わせは

商工観光課 商工労働係

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-6195 FAX:0765-23-1060

このページの作成担当にメールを送る

関連情報