• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

TJAR(トランスジャパンアルプスレース)

2016年7月25日更新

 TJAR(トランスジャパンアルプスレース)は、日本海・富山湾(魚津市早月川河口)をスタート地点とし、北アルプス、中央アルプス、南アルプスを越えて、太平洋・駿河湾まで約415kmの距離を、自分の足だけで8日間以内に走りきることを目指す山岳アドベンチャーレースです。2002年夏に第1回大会が開催され、その後2年に一度、魚津市をスタート地点とし開催されています。

 TJARは体力さえあれば完走できるものではなく、3,000m級の山岳フィールドで活動するための知識や経験の基づく判断力、そして勇気を兼ね備えることが必要となります。そのために、資格要件などの書類審査に加えて、厳しい選考会を行い、それをクリアした者だけが富山湾=魚津市のスタートラインに立つことができます。

2016 TJAR

 2年に一度、ここ魚津市をスタート地点とし、富山湾から日本アルプスを越えて静岡市の駿河湾まで400km以上を踏破する超人的なチャレンジTJARが2016年も魚津で開催されました!!

◆開催期間◆  平成28年8月6日(土)〜14日(日)                                             
○スタート  平成28年8月7日(日) 0:00〜 場所:早月川(富山県魚津市)
○ゴール   〜平成28年8月14日(日) 0:00 場所:大浜海岸(静岡県駿河区)

 ※制限時間192時間(8日間)

15.jpg9.jpg5.jpg20.jpg

 

2015 TJAR 

 TJAR2016のプレイベントとして、大会3連覇をしている望月将悟選手を講師に迎え講演会を行いました。
 望月選手は、これまでの大会の映像を披露しながら、コースとなる山々の魅力や厳しさのほかに、温かな支援を受けたエピソードを紹介されました。また、山に関する技術や経験、判断力が問われる大会であり、レベルの高い大会であると語られました。

トランスジャパンアルプスレース(TJAR)優勝者
      
望月将悟選手 講演会

◆演題  TJARトランスジャパンアルプスレースという旅の魅力

<日時> 平成27年10月31日(土) 18時開演
<場所> ありそドーム産業展示ホール

CIMG7812.JPG  DSC_0208.JPG   CIMG7809.JPG

 

2014 TJAR

7回目の開催となった当大会からは、魚津市がレースの特別支援を行いました。
当日は、早月川河口を30人の選手が早月川の河口をスタートし、望月将悟選手が大会3連覇を果たしました(5日間12時間57分)。今大会では9人の途中棄権が出るなど、非常に過酷な大会であることを物語っています。
スタートに先立ち、記念イベントや開会式を開催し、記念碑の除幕も行いました。

2014 TJAR

<開催期間> 平成26年8月10日〜平成26年8月17日

<スタート>  平成26年8月10日 0:00
           場所:早月川(富山県魚津市)

<ゴール>   平成26年8月17日 24:00
           場所:大浜海岸(静岡県駿河区)

2014cm画像.jpg

 

 

 

 

 
  (YouTubeにて2014年版CMを配信しています)

 

007.JPG   025.JPG   030.JPG   

  035.JPG     058.JPG   109.JPG

                      123.JPG   132.JPG

お問い合わせは

企画政策課 企画係

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-1067 FAX:0765-23-1054

このページの作成担当にメールを送る

関連情報