• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

新型コロナウイルスワクチンの接種について

2021年5月21日更新

新型コロナワクチン接種について

 新型コロナワクチン接種が始まります。市では、令和3年2月1日に新型コロナワクチン接種部会を設置し、市民の皆様へのワクチン接種を速やかに実施できるよう準備を進めています。
 接種方法やスケジュールなど、このホームページを随時更新してお知らせします。

 

<接種の流れ>

 @接種券が届く → A1回目の接種の予約(医療機関または集団接種会場)  

 → B1回目の接種 → C2回目の接種の予約 → D2回目の接種 

 

基本情報

 

対象者 

 16歳以上の魚津市民

※原則、住民票所在地の市町村での接種となります。

※ただし、やむを得ない事情(入院・入所、単身赴任等)により、住民票所在地以外でも接種ができる場合があります。
 詳しくはコチラ → 住民票所在地以外でのワクチン接種について

 

接種回数と接種の間隔

 同一種類のワクチンで、2回の接種が必要です。

※通常、1回目の接種から3週間経過後に2回目の接種を受けることが推奨されています。3週間経過後は、速やかに2回目の接種を受けましょう。

 

接種順位・接種券の発送時期

 国の示す接種順位に基づき、接種を行います。順位は以下のとおりです。

 @医療従事者 

 A令和3年度に65歳以上になる方 

 B65歳未満高齢者の方で、基礎疾患を有する方や高齢者施設などで従事している方

 C上記以外の方

 市から接種券(2回分)が届きます。

国の示す接種順位などに基づき、市から市民の皆様へ接種券などを封入した封筒(水色)を 順次発送しています。 接種を希望される方は事前予約が必要となりますので、封筒がお手元に届きましたら、同封の説明書をご覧いただき、必要な手続きを行ってください。接種は強制ではありません。

 

新型コロナワクチン接種について  

関連リンク:65歳以上の方へ、接種の前に知っていただきたいお知らせ ←クリック

 

接種の予約

接種券に同封してある案内チラシに接種場所と予約方法が記載されています。

接種を受けるには、事前の予約とご本人の同意が必要です。病気で治療中の方や体調に不安のある方は、かかりつけ医等と相談の上、接種をご検討ください。

【個別接種の予約】

  ※直接実施医療機関で事前に電話予約してください。

  ワクチン接種実施医療機関はこちら

【集団接種の予約】

   接種会場は旧魚津市総合体育館(魚津市本江3311)です。

   予約方法 @市のコールセンターでの予約 (☎0765-32-3576) ※接種券番号が必要です

        A「LINE魚津市公式アカウント」での予約(5月25日から運用しています 方法はこちら)      

 

 接種を受けるときは

・持参するもの(※お忘れになると接種が受けられない場合がありますので必ずご持参ください。)

 @接種券 A本人確認書類(運転免許証や被保険者証など) B予診票 Cお薬手帳(お持ちの方のみ)

 ※予診票は事前に記入しておきましょう。 (予診票の書き方はこちら)

 ※肩を出しやすい服装でお越しください

 

お問い合わせ

 魚津市新型コロナワクチン接種コールセンター ☎0765-32-3576 

 


 

関連サイト

新型コロナワクチンについて(厚生労働省)【外部リンク】

新型コロナワクチンについて(首相官邸)【外部リンク】

 

 

 

お問い合わせは

魚津市新型コロナワクチン接種コールセンター

TEL:0765−32−3576

関連情報