• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

魚津がロケ地になった映画『羊の木』公開情報

2017年12月13日更新

映画『羊の木』 2018年2月3日(土)全国ロードショー

ロケ地マップ

banner_toyama.jpg

 

映画「羊の木」『ロケ地・魚津市めぐり スタンプラリー』

スタンプラリーバナー.jpg

 

映画「羊の木」公開記念 『移住体験・魚深まちめぐり』

 

映画情報

出演:錦戸亮 webメイン.jpg
   木村文乃 北村一輝 優香 市川実日子 
   水澤紳吾 田中泯/松田龍平
監督:吉田大八
脚本:香川まさひと
原作:「羊の木」山上たつひこ、いがらしみきお(講談社イブニングKC刊)

製作:『羊の木』製作委員会
配給:アスミック・エース
制作協力:ギークサイト
2018年日本/2時間6分/ビスタサイズ/5.1ch
©2018『羊の木』製作委員会 ©山上たつひこ、いがらしみきお/講談社

概要

吉田大八監督(『紙の月』『桐島、部活やめるってよ』)が、錦戸亮と豪華俳優陣を迎えて贈る、心揺さぶる衝撃と希望のヒューマン・サスペンス!

さびれた港町・魚深(うおぶか)に移住してきた互いに見知らぬ6人の男女。
市役所職員の月末(つきすえ)は、彼らの受け入れを命じられた。
一見普通にみえる彼らは、何かがおかしい。
やがて月末は驚愕の事実を知る。
「彼らは全員、元殺人犯」。
それは、受刑者を仮釈放させ過疎化が進む町で受け入れる、
国家の極秘プロジェクトだった。
ある日、港で発生した死亡事故をきっかけに、
月末の同級生・文をも巻き込み、
小さな町の日常の歯車は、少しずつ狂い始める・・・。

○2018年公開 映画『羊の木』 公式サイト http://hitsujinoki-movie.com/

お問い合わせは

商工観光課 観光係

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-1025 FAX:0765-23-1060

このページの作成担当にメールを送る

関連情報