• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

【平成30年4月〜制度変更】魚津市若年移住者賃貸住宅助成金

2018年4月2日更新

仕事のために魚津市に転入して賃貸住宅に入居した40歳未満の方に、入居費や家賃を助成します!


◆平成30年4月1日に制度内容を変更しました。
 以前のご案内をご覧になっていた方は、おそれ入りますが今一度ご確認をお願いいたします。


@ABの条件をすべて満たす方が対象です。


@富山県内の事業所で仕事をしている(することが決まっている)方で、
 魚津市外から魚津市内の賃貸住宅に転入(住民登録)された40歳未満の方。

・新卒学生のみ、魚津市に住民登録したまま市外の学校等を卒業後、Uターン就職する場合も対象です。

・魚津市の住民基本台帳に外国人住民として登録された外国籍の方も対象です。

A賃貸住宅について、1年を超える期間の契約をされた、契約者本人

・申請者本人の費用負担があれば、社宅や社員寮に入居する場合も対象です。

 ただし、1年を超える期間または期限を定めない雇用契約をしていることが必要です。
・市営住宅・特定公共賃貸住宅に入居される方は対象外です。

B入居日から3か月以内に「入居者状況届出書」を提出された方。

平成30年3月31日以前に賃貸住宅に入居及び転入手続きをされた方は、
 平成30年6月30日までに「入居者状況届出書」を提出する必要があります。

種別 入居費用助成 家賃等助成
対象
経費
敷金、礼金、仲介手数料
(鍵交換料、住宅クリーニング料、契約一時金等も可)
家賃、駐車場の使用料
助成額 対象経費の3分の1(千円未満切捨て)
上限額 5万円 月額1万円(入居日から最長24か月
申請
期限
入居日から3か月以内 居住年の翌年2月末日まで、前年の
1〜12月分をまとめて申請してください。

提出書類

@入居者状況届出書(PDF)
A申請書
(PDF)
 請求書
(PDF)
B賃貸借契約書
(社宅等の場合は、1年を超える期間または期限を定めない雇用契約を示す雇用契約書)
C経費の内訳がわかる書類
(内訳が明記された請求書、入居費用案内状、住居手当額がわかる給与明細等)
D経費を支払ったことがわかる書類
領収書、振込払控え、カード払い明細(請求明細の場合は請求額が引落しされたことがわかる書類も必要)、引落しが記帳された通帳(名義欄+記帳欄)、社宅額がわかる給与明細等支払証明書(PDF)等)

※B〜Dはモノクロコピーで結構です。
※入居後1年以内に市外に転出した場合は、助成が取り消しされ、助成金の返納を求めることになりますのでご留意ください。


詳しくはこちらをごらんください。

 魚津市若年移住者賃貸住宅助成金のご案内(平成30年度版)(PDF)

平成30年3月31日以前に賃貸住宅に入居及び転入手続きをされた方は、こちらをごらんください。

 魚津市若年移住者賃貸住宅助成金のご案内(平成29年度版)(PDF)

お問い合わせは

地域協働課定住応援室

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-1095 FAX:0765-23-1051

関連情報