• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

固定資産税が急に高くなったのですが(住宅建築後4年経過した場合)

2012年9月12日更新

質問

私は4年前に住宅を新築しましたが、今年度から税額が急に高くなっています。なぜでしょうか。


回答




 新築の住宅に対しては、一定の要件にあたるときは、新たに固定資産税が課税されることとなった年度から3年度分に限り、税額が減額されます。(認定長期優良住宅、3階建以上の中高層耐火住宅等については5年度分)
 この減額適用期間が終了したことにより、本来の税額になったため、税額が高くなったものです。

お問い合わせは

税務課 資産税係

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-1069 FAX:0765-23-1062

このページの作成担当にメールを送る

関連情報