• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

電源立地地域対策交付金

2015年3月24日更新

電源立地地域対策交付金

電源立地地域対策交付金は、発電用施設の周辺地域における公共用施設の整備等を促進し、地域住民の福祉の向上をはかり、発電用施設の設置及び運転の円滑化に資することを目的として、国から県を通じて市町村に交付されているものです。
 
魚津市では、計10箇所の水力発電施設が交付算定対象になっています。

 

事業の実施状況

 魚津市では平成22年度以降、電源立地地域対策交付金により下記の事業を実施しました。

 
平成22年度
  
片貝山ノ守キャンプ場整備工事
 
平成23年度
  
消防ポンプ自動車購入事業
  市道東尾崎片貝大橋線舗装改修工事
 
平成24年度
  
松倉小学校プールサイド改修工事
  
下中島公民館大規模修繕工事

    魚津市消防団道下分団詰所外壁改修工事

  平成25年度

  ミラージュプール塗装改修工事 

   平成26年度

  総合公園バーベキュー棟雨避けシート設置工事

  総合公園レストハウス空調設備更新工事

  ミラージュプールろ過設備更新工事

  総合公園トイレ塗装改修工事

  市立小学校維持管理事業

 平成27年度

  市立小学校維持管理事業

 平成28年度

  市立小学校維持管理事業

 

※「市立小学校維持管理事業」とは

 市内の小学校で使われている電気や水道の料金に対して、本交付金を活用しています。

 

 

 

お問い合わせは

財政課 財政係

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-1018 FAX:0765-23-1051

このページの作成担当にメールを送る

関連情報