• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

防災行政無線について

2015年9月29日更新

防災行線無線について

 防災行政無線は、防災等の緊急にお知らせしなければならない情報を伝達するために設置し、運用しています。強風や雨などの気象条件や、建築物などの周辺環境に影響されやすいため、地域によって聞き取りにくい場合があります。放送にあたっては文節単位で間隔をあけることにより反響を防ぐなど、聞き取りやすい放送に努めておりますので、ご理解くださいますようお願いいたします。

 

防災行政無線の屋外拡声子局(屋外スピーカー)を増設しました 

 これまで38箇所に設置されていた屋外スピーカーを増設し、43箇所となりました。                                                                                                                                    

 設置箇所はこちら確認できます → 屋外スピーカー設置箇所一覧(平成28年4月現在).pdf 

放送内容等

●放送事項

 気象警報等の気象情報、津波情報、地震情報、土砂災害情報、台風等の情報、人命その他特に緊急重要な情報について放送を行います。

●ミュージックチャイム(定時放送)

 10月1日(木)午後6時から、毎日1分間「ふるさと」のメロディーを流します。 毎日放送することにより、音が聞こえない場合、機器の不具合を知ることができ、有事の際に放送ができなくなることを防ぐためです。 ミュージックチャイム(定時放送)が聞こえない場合は、総務課防災係、☎23-1078までご連絡くださいますようご協力をお願いいたします。

●電話応答装置

 防災行政無線の放送内容が聞き取れなかった場合は、☎23-1118に電話をしていただくことで、放送内容を再度確認ができるようになりました。電話をかけると放送した内容が自動的に流れます。

お問い合わせは

総務課 防災係

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-1078 FAX:0765-23-1182

このページの作成担当にメールを送る

関連情報