• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

農地を借りたい、貸したい (利用権設定について)

2017年1月6日更新

・どのような目的で申請されるのか?
 農地の貸し借りの設定時に申請されます。農地法第3条でも貸し借りは可能ですが、利用権の場合、契約期間を1〜10年の間で選べる事や、申請の手続きが簡易な利点があります。(ただし、農地法よりも法的拘束力が弱い面があります)

 ・申請方法について
 個人間で直接契約を結ぶ方法と、魚津市農協に仲介してもらう2通りの方法があります。
  @直接契約   申請書はダウンロードできます。地主と借り手が話し合って作成して下さい。
    A農協仲介   申請書は農協にあります。直接契約に比べ、賃借料の引落し事務を農協がしてくれるため、賃借料関係のトラブルが少ないという長所があります。

 ・手続きについて
  直接契約の場合は市へ、農協仲介の場合は農協へ申請書を提出して下さい。毎月20日まで受付けており、申請後は翌月の農業委員会総会にて、審議・決定されます。決定次第、市長印を押した契約書の写しを申請者に送付いたしますので、保管して下さい。

・標準処理期間  30日

参考:賃借料情報

お問い合わせは

農林水産課 農政振興係

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-1032 FAX:0765-23-1053

このページの作成担当にメールを送る

関連情報