• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

介護保険料の決まり方

2015年7月22日更新

 介護保険事業にかかる給付額は、次のように負担する割合が決められています。


25%

富山県
12.5%

魚津市
12.5%

40歳以上64歳以下保険料
28%

65歳以上保険料
22%

 40歳以上64歳以下の保険料は、加入している医療保険ごとに決められています。

 65歳以上の保険料の算出方法

市で必要なサービスの総費用 × 65歳以上の人の負担率
(22%)
+ 前期赤字返済金 - 基金繰入金 ÷ 魚津市の65歳以上の人口 = 魚津市の保険料基準額

  みなさんの保険料を決める保険料基準額は、魚津市で必要な介護サービスの総費用の22%分を魚津市の65歳以上の人口で割ることにより算出されます。介護に必要な費用が増えれば保険料も高くなりますので、介護が必要にならないよう、日頃から心身の健康に十分注意しましょう。

 このように保険料基準額が決まり、所得段階ごとに決められた負担率から、保険料の年額が決まります。
 第1段階 基準額×0.4
 第2段階 基準額×0.65
 第3段階 基準額×0.7
 第4段階 基準額×0.9
 第5段階 基準額×1(保険料基準額)
 第6段階 基準額×1.2
 第7段階 基準額×1.25
 第8段階 基準額×1.5
 第9段階 基準額×1.75
 第10段階 基準額×1.8
 第11段階 基準額×1.9
 第12段階 基準額×2

介護保険料の見直し

 保険料は3年に1度見直しします。次回見直しは平成30年度分(平成30年4月)からです。

お問い合わせは

社会福祉課 介護保険係

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-1148 FAX:0765-23-1073

このページの作成担当にメールを送る

関連情報