• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

里山の自然体験ツアー

2014年9月5日更新

「里山の自然体験ツアー」を実施しました。
            *この事業は、全国モーターボート競走施行者協議会から拠出金を受けて実施しました。  

 中山間地域の住民が減っていく中で、小菅沼地区においては、みなさん一層協力して耕作放棄地の解消や鳥獣害対策などに取り組み、里山を維持しておられます。

 その取り組みやご苦労もお聞きしながら、地区が守ってこられた里山の景観や自然の恵み等をたっぷり体感させていただきました。

1.開催日     平成26年7月26日(土) 9:00〜15:00 
2.行き先     小菅沼・ヤギの杜
           (魚津市役所正面よりバスで送迎)
3.参加者     親子・一般 12名
4.内 容     
9:00        市役所 出発
           9:30〜12:00 小菅沼・ヤギの杜 着
                      三百山遊歩道散策と植物観察
                       *植物観察  *杖づくり
          12:00〜13:30 昼食、ヤギとのふれあい
                       *米粉の焼きつけ団子づくり・野草茶
                       *ブルーベリー摘み   など
          13:30〜14:30 双子池の生き物観察
                       *魚釣り
          14:30       小菅沼・ヤギの杜 出発
          15:00       市役所 着・解散

img044.jpgimg045.jpg
*富山県自然解説員の木内さんに解説していただき散策をしました。植物の名前や特徴のほか、里山の生活の中での植物の使い方などの昔の人たちの知恵など、子ども達も興味深く聞いていました。
 
img046.jpgimg047.jpg
*双子池には、昔はフナなどが生息していたそうですが、今はどうなのでしょうか・・・。みんなで魚釣りをしてみました。水中を泳ぐ魚たちの姿は見えたのですが、一匹も釣れませんでした。これが、外来生物のブラックバスであれば、駆除などの対策も必要になります。また、機会があれば、池に住む生き物たちを観察してみたいと思います。
*子供たちは、ヤギにえさをあげるなどしながら、ヤギとふれあい楽しそうでした。また、近くの畑まで行き、ブルーベリー摘みをしたり、ヤギの杜の方々が育てている棚田の様子を見たりしました。昼食時には、米粉団子やジャガイモなどを炭火で焼いていただきながら、里山での取組やその思いを聞き、里山の自然の大切さを知ることができました。

お問い合わせは

環境安全課 環境政策係

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-1004 FAX:0765-23-1092

このページの作成担当にメールを送る

関連情報