感染症情報(7/12〜7/18)

2021年7月21日更新

 第1回食中毒注意報が発令されました。

 気温、湿度が高く、細菌性食中毒の発生しやすい気象条件となっていることから、食品取扱施設及び一般家庭に、食中毒発生防止を呼び掛ける「食中毒注意報」が発令されました。下記のことに注意しましょう。

@食品は中心部まで十分に(75℃以上で1分間以上)加熱しましょう。特に食肉などは、十分に加熱し、名前で食べないようにしましょう。

A原材料に使用した調理器具などから野菜や加熱済み食品を汚染しないよう、調理器具は、洗浄・消毒を徹底しましょう。

B生鮮食品は、冷蔵庫(10℃以下)や冷凍庫(-15℃以下)に保管しましょう。また、加熱済み食品も室温では細菌が繁殖しやすいため、冷蔵保管しましょう。

C調理した食品は室温に放置せず、できるだけ早く食べましょう。

D野菜や果物は、流水で十分に洗いましょう。特に、魚介類は腸炎ビブリオに汚染されている可能性が高いので真水でよく洗いましょう。

E調理の前後、トイレの使用後は必ず消毒効果のある石鹸で手を洗いましょう。

F包丁、まな板当の洗浄・消毒を徹底しましょう。

 

 県内の感染症情報の詳細は、富山県感染症情報をご覧ください。

お問い合わせ

〒937-0041 魚津市吉島1165
TEL:0765-24-3999 FAX:0765-24-3684

このページの作成担当にメールを送る

ページトップへ