• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

軽自動車税(種別割)の減免申請

2020年5月18日更新

 ご提出先 : 税務課納税係(1階O番窓口)

申請書の様式

記載要領

身体障害者手帳等をお持ちの方で、お車を主に通院や仕事のために使われる場合、障害者の方お一人につき一台の税金が免除される制度があります。
 詳しくは税務課納税係までお問い合わせください。

 令和元年10月より軽自動車税(環境性能割)が導入されたことに伴い軽自動車税(種別割)の減免範囲を普通自動車と同一にしました。
 改正点(視覚障害・平衡機能障害・音声言語機能障害・上肢不自由・下肢不自由) *要綱を参照ください。


【必要書類】

 ・障害者手帳(療育手帳、精神障害者保健福祉手帳)
 ・運転免許証
 ・自動車検査証
 ・納税通知書
 ・印鑑(認印)

【申請期限】

 軽自動車税納期限日まで

受付窓口

納税係窓口
〒:937-8555
魚津市釈迦堂1-10-1
TEL:0765-23-1008
FAX:0765-23-1062
zeimu@city.uozu.toyama.jp

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
左のバナーから無料でインストールできます。

お問い合わせは

税務課 納税係

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-1008 FAX:0765-23-1062

このページの作成担当にメールを送る

関連情報