館内探検

埋没林
蜃気楼
学習会・講座の予定
ハイビジョンホールの必見映像
刊行物のダウンロード
映像ライブラリー

水中展示館

水中展示館写真

縦8m、横16m、深さ2.5mのプールの中に埋没林が保存・展示されています。
ここに保存されている樹根の最大のものは、端から端まで約10m、幹の部分の直径約2m、樹齢500年以上と推定されます。
このプールは、昭和27年に発掘された場所をそのまま利用してあり、中の樹根は当時のままの場所にあります。
プールの中の水は、地下水(真水)をポンプで汲み上げたものです。(プールの中には自然の地下水も湧いています。)
地下からは水面に反射した幻想的な逆さの樹根が見られます。