• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

魚津市DX(デジタルトランスフォーメーション)推進計画の策定について

2022年2月24日更新

魚津市DX(デジタルトランスフォーメーション)推進計画

   魚津市では、"デジタル"技術の活用により、住民に寄り添った、住民一人ひとりに"ツナガル"行政サービスの提供を目指して、「魚津市DX(デジタルトランスフォーメーション)推進計画」を策定しました。

   キャッチフレーズはウオヅ・デジタル・ツナガル」です。

   本計画の策定により、デジタル化推進による目指すべき方向性を明らかにし、デジタル社会の構築に向けた取組みを着実に推進します。

魚津市DX(デジタルトランスフォーメーション)推進計画

魚津市DX(デジタルトランスフォーメーション)推進計画概要版

   計画期間は、国が進める施策等との整合性を図るため、令和2年12月に総務省が公表した、「自治体DX推進計画」とあわせて、令和7年度末を終期とします。なお、社会情勢、国の施策等の動向に合わせて、計画期間の途中であっても、必要に応じて見直しを行います。

 

策定年月及び計画期間

策定年月

   令和4年(2022年)2月

計画期間

   計画期間は、国が進める施策等との整合性を図るため、令和2年12月に総務省が公表した、「自治体DX推進計画」とあわせて、令和7年度末を終期とします。なお、社会情勢、国の施策等の動向に合わせて、計画期間の途中であっても、必要に応じて見直しを行います。

 

推進施策の4本柱

   以下の4項目を重点項目とし、魚津市DXを推進します。

   (1)  マイナンバーカードの普及促進
   (2)  行政手続・行政サービスのオンライン化
   (3)  業務デジタル化によるサービス向上・業務効率化
   (4)  地域社会のデジタル化

 

計画策定までの経過等

   令和3年6月にDX推進体制の整備としてDX推進本部(本部長:市長)及びDX推進室(室長:企画部長)を設置して以降、DX推進に係るデジタル技術の活用について検討し、本計画の策定に向けた準備を進めてきました。
   自治体におけるDX推進については、法律等で計画の策定が求められていませんが、市では、職員の意識醸成にあわせて、市としてのDX推進の目指すべき方向性や、当面取り組むべき施策の方針・目標等を明確化するため、デジタル技術の活用による行政サービス向上及び業務効率化などの指針である「魚津市DX推進計画」を策定しました。

(庁内会議等の経過)
令和3年6月1日 第1回DX推進本部会議 施策案の提示
    同月11〜30日 「業務における不便・非効率」の洗い出し
令和3年11月11日 第3回DX推進室会議 計画の確認
          同月15日 第3回DX推進本部会議 計画の確認
令和4年2月2日 第4回DX推進室会議 計画の確認
    同月4〜14日 本部員及び一般職員への計画案に対する意見照会
          同月16日 第4回DX推進本部会議 計画の確認
          同月24日 計画公開

お問い合わせは

情報広報課 情報政策係

〒937-8555 魚津市釈迦堂1-10-1 TEL:0765-23-1021 FAX:0765-23-1051

このページの作成担当にメールを送る

関連情報