• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の交付について

2021年7月26日更新

令和3年7月26日から海外渡航予定がある方を対象にワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の交付申請受付を開始します。
証明書が利用可能な国・地域については、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。外務省のホームページ(外部サイト)において随時公表される予定です。

交付対象者

以下の条件2つにあてはまる方

1.海外渡航の予定があり、ワクチン接種日に魚津市に住民登録がある(あった)方

2.海外へ渡航する際、接種証明書を所持していることにより防疫措置の緩和が受けられるといった理由から、本証明書を必要とする方

申請方法

令和3年7月26日から申請を受け付けいたします。申請方法は、郵送申請又は窓口申請の2通りです。

郵送申請

「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書」を記入し、必要書類と一緒に郵送してください。 記載内容等を確認し、接種証明書を後日郵送にて交付いたします。

(郵送先) 〒937-0041 魚津市吉島1165 魚津市健康センター新型コロナワクチン担当

返信用封筒(切手を貼り、返送先住所を記入したもの)返送先住所の記載された本人確認書類(運転免許証、保険証等)の写しを必ず同封してください。

窓口申請

ご記入いただいた「新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書 交付申請書」と必要書類を提出いただき、記載内容を確認し、窓口にて交付いたします。

窓口 魚津市健康センター(魚津市吉島1165) 平日午前8時30分から午後5時15分まで

申請に必要な書類

 
 1.新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書  申請書様式(Excel) 申請書様式(PDF)
 2.海外渡航時に有効なパスポート(旅券番号・ローマ字氏名が確認できるページ)の写し
 3.接種券番号のわかるもの(接種券のうち「予診のみ」部分等)の写し
 4.接種済証(医療従事者接種をした方は接種記録書)または予診票の本人控えの写し

場合によって必要な書類

 【郵送希望の場合】 
   返信用封筒(切手を貼り、返送先住所を記入したもの)
   返送先住所の記載された本人確認書類(運転免許証、保険証等)の写し
 【旅券に旧姓・別姓・別名の記載がある場合】
   旧姓・別姓・別名の確認書類の写し
 【代理人による請求の場合ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。
   委任状(任意様式)
   代理人の本人確認書類の写し
 

注意事項

・新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)は、窓口では即時交付しますが、必要書類等がない場合は、後日送付となります。

・接種証明書の発行手数料はかかりません。

・書類に不備等があった場合に、申請者へ連絡する場合があります。必ず申請書に連絡先を記載してください。

お問い合わせは

健康センター 母子保健係

〒937-0041 魚津市吉島1165 TEL:0765-24-3999 FAX:0765-24-3684

このページの作成担当にメールを送る

関連情報