TRANSLATION
  • 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • 背景色の変更
  • 背景色黒
  • 背景色青
  • 背景色黄色
  • 背景色白
  • サイトマップ
  • TRANSLATION
暮らし・手続き
子育て
健康・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
市政情報
観光

令和6年度魚津市地域おこし協力隊の受入事業者募集

2024年6月10日更新

市では、都市部からの移住・定住を促進するため、地域おこし協力隊の受け入れを行っています。

令和6年度は、新たな取り組みとして、隊員と協働して地域活性化に取り組む事業者や団体を募集します。

地域おこし協力隊とは

 都市地域から過疎地域などの条件不利地域に住民票を異動し、生活の拠点を移した者を地方公共団体が「地域おこし協力隊(以下、協力隊という)」として任用。隊員が一定期間、地域に居住して、地域ブランドや地場産品の開発・販売・PRなどの地域おこしの支援や、農林水産業への従事、住民の生活支援などの「地域協力活動」を行いながら、その地域への定住・定着を図る取組です。
 協力隊の人件費及び活動費は市が負担します。

募集の概要

応募要件

・本拠地を魚津市内に置く法人及び魚津市内の住所を置く個人事業主。

・市税等の滞納をしていない団体。

・隊員を自社の既存事業運営の補充人材ではなく、自社の新たな取組、挑戦に必要な人材として活用すること。

・事業に取り組むことによる成果が、地域の課題解決や活性化につながる内容であるもの。

など

隊員採用までの流れ

募集受付期間:令和6年6月10日(月)〜令和6年7月16日(火)

受入団体決定:令和6年7月下旬

隊員の募集:令和6年9月上旬

隊員決定:令和6年11月下旬

隊員任用開始:令和7年1月中旬〜2月上旬

※受入事業者には隊員の募集にあたり要項作成、選考等にご協力いただきます。

※詳細は以下の事業概要、募集要項でご確認ください。

事業概要について

令和6年度 魚津市地域おこし協力隊連携事業者募集要項